これから投資を始める方へ/サラリーマンでも、土地がなくても、できる。

これから投資を始める方へ

「不動産投資に興味はあるが、大金を払うのに勇気がいる・・・」そんなお悩みをお持ちの方は多いと思います。
投資の中でも、株などと違ってハードルが高いイメージが強いのではないでしょうか?

  • 不動産投資をやってみたいが、何をどこからすればいいのかわからない
  • 子供や将来のために、資金を増やしたい
  • 本当に成功するのか不安

こんなお悩みをお持ちの方はぜひ当社にご相談ください。

当社では、初めての方も一からサポートし、満室経営・満室オーナーさんへの道のりをお手伝いいたします。

お客様のお悩みを解決し、収益を最大化させるためのお手伝いをワンストップで行なっております。
ぜひお気軽にお問合せください。

不動産投資は、
比較的低リスクで長期的に安定した収入を得られ、節税効果も期待できます。

不動産投資とは、利益を得ることを目的として不動産に投資をすることです。具体的には、アパートやマンションなどを購入して家賃収入を得たり、売却した時の差額で利益を得ることをいいますが、売却益よりも家賃収入を期待して投資するのが主流です。

不動産投資では、商品となる物件を選ぶことから始まります。株式投資では「今後値上がりが見込める株価かどうか」判断するのは非常に難しいですが、「いい物件かどうか」を判断するのは比較的イメージがつきやすく簡単なのではないでしょうか。設備や間取り、駅からの距離などを考えて、「自分で住んでみたいと思う物件かどうか」が判断基準となります。
また、リフォームなどを実行することによって、家賃収入を得られやすくなるよう自ら対策を立てられ、「収益向上」「リスク軽減」を自分で操作できます。
そのため、株式投資やFXなどの金融商品と異なり、比較的低リスクで長期的に安定的な収入を得られやすいです。

  • 収益向上もリスク軽減も自分次第!
  • 比較的低リスクで長期安定収入!

また、不動産投資は節税効果も大きいのが魅力です。

不動産投資は、サラリーマンでも経費計上が許され、必要経費として組み込まれます。必要経費分として計上されるものに関しては税金がかかりません。また、貸家建付地は、現金や更地より相続税評価額が低くなるため、相続税対策にも有効となってきます。不動産投資の節税効果に関してはこちらもご覧ください。

おすすめは、アパート1棟と土地を購入することです。
1室だけ購入すると、その部屋が空室の場合は家賃収入も0のままになってしまいますが、1棟購入にすると、1室空室になったとしても他の部屋で損失を補うことができるため、リスクが分散します。また、もともと不動産を所有しない人がアパートに投資する場合は土地も同時に購入すると、アパートの減価償却を終えてからも、最終的に土地が残るという点が大きなメリットとなります。

  • 不動産投資は節税効果が大きい

一緒に考え、きちんと管理してくれる管理会社の選定が重要

資金を用意する際に多くの方がローンを組まれますが、将来的な金利上昇のリスクが比較的高くなることにご注意ください。また、木造アパートは、管理をきちんとしていなければ耐用年数が短くなることがあります。これらのこともしっかり考慮し、管理ができる管理会社の選定が重要になります。

ゆとりある老後のために

生命保険文化センターの調査によると、ゆとりある老後を定年後20年間過ごすためには9,000万円もの資金が必要と言われています。公的年金や退職金に頼れない時代においては、自分の生活は自分で守っていかなければなりません。そのために、今から安定的な収入を作り出してみませんか?

当社で出来ること
高入居率・満室経営のサポート・各種セミナー

当社では、賃貸仲介・管理・売買のワンストップサービスによって、はじめての方でも高入居率・満室経営のフルサポートが可能です。

いきなり不動産会社へ相談するのが不安の方は、まずは当社のセミナーにご参加ください。オーナーとなった皆様がさらに収益向上・高品質の経営ができますように、各種セミナーを積極的に開催し、情報発信を行なっております。

お困りごとがございましたら、いつでもご連絡ください。

ページTOPへ

実際の物件や、あなたに合わせた投資プランをご案内します。”まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお問い合わせください!

  • 「投資の教科書」無料プレゼント:「無料」お申し込みはこちら
  • 個別相談会:「無料」お申し込みはこちら
025-211-3010